ご訪問有難うごいます!   2015年からのカウントです

アクセスカウンター

プロフィール

FC2USER241859HWH

Author:FC2USER241859HWH
棋譜の感想戦?甥っ子と叔父の真剣勝負

呑んべいが勝手気儘にブログを綴ります。
居酒屋でする与太話のようなものです。

最新記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

居酒屋与太郎
登山のち酒時々与太話
失踪して1年
パスタが失踪して丁度1年が経ちました。
その間、情報提供にご協力頂いた方々に改めて感謝いたします。

当初は、勘違いであっても色々確認の電話等もあったのですが、最近は音沙汰もなくなり・・
私共も、数ヶ月の間は夜中に物音がすると、帰ってきたかなと思い、よく裏口まで見に行ったりしていたのですが・・
でも今は、何処かで拾われて元気に過ごしているのだろうと通察しております。

このブログも、パスタの事を書こうかと思い立ったものの、掲載して間もなく
肝心の主人公不在の状態で迷走してきました。
そんな主体性のないブログにお付き合い頂き、汗顔の至りです。




pasta00.jpg
スポンサーサイト

雪が積もった日には
今週末から、またまた冬の気圧配置で雪の予報が出ている。

そう言えば、この時期になるとやたらハイテンションになる奴がいた。
普段は寒がりで震えながらストーブを独占していたパスタだったが、雪が積もると一転変なスイッチが・・。
雪が降り積もった日は、庭へ出て、狂乱のドッグランが始まった!!
ひとしきり遊ぶと、疲れて雪の上にお座りするのだが、暫くするとお尻が冷たいのにびっくりして初めて気がついたがごとく震えだすのであった。
彼は今頃何処かの窓で、空から垂れこめた雲を首を捻りながら眺めているのだろうか?

niwa2.jpg

niwa3.jpg

niwa4.jpg

niwa5.jpg



多感なボストンテリア
右足を垂らすのがポイントである。


犬語と言うものがあるのならば、習ってみたいと思わせてくれるのがボストンテリアである。けれど、言葉に出来ないくらい複雑な感情を持つ彼らには、言葉すら些細な伝達手段なのかもしれない。
よく、喜怒哀楽で感情を表すが、ボストンテリアはそんな単純な感情表現で言い表せない。戸惑う・ハニカミ・落胆・ヤキモチ・不満・緊張・恐れ・不安・焦り・混乱・恥ずかしい・楽しい・喜ぶ・満足・尊敬・そわそわ・不貞腐れる・不満げ・罪悪感・寂しい・躊躇・まどろむ・憂鬱・恥ずかしい・がっかり・呆れる・驚く・萎えるナドナド・・
上げればキリがないほど多感で複雑な感情を持ち合わせている。

例えば、出来もしない事を頼むと最初は頼ってくれてありがとう、みたいな顔しているが、やがて右斜め上に視線が上がり考え事を始めたと思ったら最後には「そんな難しいこと僕に言われても弱ったなあどうしよう・・」なんて戸惑いの表情をするのである。
イタズラで物を隠したときは、悪いことをした意識がないので、問い詰めてもすまし顔なのだが、心に引け目があるときは、罪悪感から目が泳いだり、目を伏せたりするからすぐ隠し事がバレる。 
パスタは様々で微妙な心の動きが見て取れたが、大体は態度と目にそれが出たので、妻は逆手にとってよくカマをかけていた。実に見事に操っていたものだったが妻が言うには、どうも園児を扱うのと同じらしい。
私なんかは、パスタにからかわれている事が多かったので精神構造が園児未満・・だったのだろう。でも、一度だけ手造りの防寒ハウスを作った時は、これ以上見開いたら目玉が落ちるでしょうというほど、驚きと尊敬の眼差しで私を見ていた。



パスタの捜索ご協力ありがとうございます
ブロとものBAMママさんの御厚意で、パスタの捜索記事をブログに掲載頂きました。
先ず以て感謝とお礼申し上げます。
元々このブログは、少々高齢になったパスタの余生と今後の動向を記載しようかなと思い書き始めたのですが、皮肉なことにブログを立ち上げてすぐに家からいなくなってしまったのです。結局、しがない酒飲みオヤジのボヤキみたなブログになってしまった次第です。でも時折晩酌時には相手がいない寂しさが湧いてくることがあります。
ボストンテリアやフレンチブルドック等のペチャ系のワンコの飼い主の方々は、恐らくその愛嬌のある仕草と人間的な感情の豊かさに心を奪われているのだろうと思います。
失踪から半年が経ちましたので難しことだろうと解っていますが、少しでも情報、手掛かり一報頂ければ幸いです。

《パスタの失踪直前の写真です》
furikaeri.jpg

疾走からもすぐ半年
utatane1.jpg


我が家の甘えん坊パスタがいなくなって、もうすぐ半年が経つ。
この時期は、やおら毛布をくわえて自分の寝床でゴソゴソ始め、結局自分では出来ないので私に毛布を掛けてくれとせがむのである。拘りだけは強くて毛布のかけ方が気に入らないと、ポジションが決まるまで何度でもお手伝いをさせられた。
一段と冷え込みが厳しくなり、一気に冬の様相へと変わりつつある時節、あの寒がりのパスタは今頃どこで暖をとっているのだろうかとつい考える。
10年間一緒に年越しを迎えてきたが、今年は何処かに忘れ物をしてきたような師走になりそうである
ストーブを出す時期になれば・・


朝晩の冷え込みが厳しくなり、そろそろストーブを出そうかとすると、決まってパスタがそわそわし始める。ストーブをつければ前に居座り続け、火にあたろうと場所を取ろうものなら、上に乗ってでも譲ろうとしなかった。
自己主張の強い彼は、今何処に?
失踪から3ヶ月


雌犬の後を追いかけ失踪。あれから3ヶ月がたったが手掛かりなし。2,3度保健所からフレンチブルドッグやパグの迷子犬と間違えて連絡があったが、その後、らしき情報すらない。
朝晩が冷え込むこの時期は、毛布をくわえて寝床に持ち込んでいたので風邪をひいていないか等等色々考えてしまう。