FC2ブログ

福寿草の藤原岳 (鈴鹿山系)

今日は、やまびこさんと藤原岳表登山道の駐車場で待ち合わせ、7時半頃から登山開始。
福寿草を見るために、今週末がベストと踏み藤原岳を提案したのはよかったのだが。果たして急遽予定を入れられたやまびこさんの家庭の帳尻は大丈夫だろかと少々心配ではあった。
なんだかんだで互いに予定より40分余り早く現地に到着したので、余裕のある山行を楽しめた。
肝心の福寿草は9合目付近まで見る事が出来なかったが、僅かに咲き誇る黄色い花びらはお日様を燦々と浴び光輝いていた。
山小屋手前の急坂のぬかるみには興ざめであったが、可憐な福寿草にはそれをカバーして余りある満足感があった。
3時間余りの登りは、ソロにおいては大げさに言えば孤独と苦役の連続であるが、今日はやまびこさんと楽しいお話をさせていただいて、あっという間に登頂することができた。途中の福寿草がなければ、何時の間登ったのかわからないくらいであったが、明日以降訪れる筋肉痛で達成感を確認するのであろう。

今回山旅ロガーからカシミールへGPXデータを移して山行軌跡を添付してみました
h28228 20

藤原岳駐車場
h28228 1
鳥居の右手が登山口
h28228 2
登り始めは心地よい傾斜
h28228 3
2合目あたりから高度感がでてくる
h28228 4
広いスペースの4合目
h28228 5
8合目からは傾斜がきつくなる
h28228 6
そして足元を襲う雪解けドロドロ登山道
h28228 7
9合目で福寿草を発見
h28228 8
日の光を浴びて目いっぱいに花びらを広げる
h28228 9
福寿草のカルテット
h28228 10
福寿草の縦一列
h28228 11
藤原岳展望台へ ここが最高点
h28228 12
引き返して藤原岳の山小屋
h28228 13
藤原岳の左手に新しいトイレが
h28228 14
御在所岳が薄ら見える
h28228 15
左手奥が御池岳
h28228 16
この山に三角点はなくこの基準点だけ
h28228 17
なだらかな丘陵で構成された藤原頂上付近
h28228 18
下りは再びぬかるんだ登山道へ
h28228 19


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

居酒屋与太郎さん、こんにちは。

お誘いありがとうございました。楽しかったです。
標高差もあって、下りは特に関節に負担をかけていたようです。
筋肉痛は今のところ大丈夫そうですが、、、(^-^;

鈴鹿の福寿草は今がちょうどいい時期なのかな、発見できてよかったです(^-^)

No title

こんばんは。やまびこさん。
こちらこそ、楽しい登山ありがとうございました。
福寿草の見頃を狙って、急遽な登山となりお互いやり繰り苦労しましたが甲斐がありました。

ところで、大垣の美味しいお酒思い出しました。
玉泉堂酒造の醴泉でした。確か、純米吟醸芳香がメロンのような感じだったと思います。すでにご存じかもしれませんが・・

No title

もしかして養老のお酒だったかも

艶々の福寿草

こんにちは。カーソルを動かすと雪の結晶が!癒されます。

福寿草、咲いているんですね。ツヤツヤしていて、咲きたてのホヤホヤ。ほんと可愛いですね。
単独で咲いていると、凛としてたくましく見えますし、群生していると家族みたいでほのぼのします。

今年もあのドロドロの道を登って、福寿草に会いに行きたいのですが・・・。
いい写真を見せて頂きました。ありがとうございます。

No title

こんばんは。あつぷりさん。
例年は3月中旬以降のようですが、やはり今年は早いようです。凛として咲き誇る福寿草に癒され、行った甲斐がありました。

嶺北のお山もチャレンジしたいのですが、特に積雪期は経験がないとどうしても決断のタイミングが遅れそびれてしまいます。
チャンスがあれば、是非お誘いくださいね。

No title

居酒屋与太郎さん こんにちは

やまびこさんと登られたんですね。
楽しい山行になったようで、確かに話しながらだと意気投合して
すぐに時間たってしまいますよね。

福寿草は1ヶ月程先だと思っていましたが、今年は早いんですね。
僕も計画を早めて行ってきます。ぬかるみに注意しながら(笑)

No title

こんにちは。としパパさん
最近は殆どソロだったので、今回は随分楽しい山行となりました。元々、ペースが遅い方なので、それなりに合わせていただいて無難にこなせました(笑)

今年は福寿草が随分早いみたいです。でもこれからが見頃でしょうから、足元に気を付けて行ってきてくださいね!

No title

居酒屋与太郎さん こんにちは。

福寿草いいですね!今年はずいぶん雪山を楽しまれた様子でうらやましいことです。行くのが少し遅すぎた。拍手コメ、見てもらえるのかと悩んでしまいます(?_?)

No title

こんばんは。みのろーにんさん。
思い切って福寿草見に行って良かったです。
今週末の予報見ていると、よほど深いところでなければ冬山も終わりそうですね。

ん?と思ったのですが、拍手のあと無意識で投稿していました・・。確かに返事の確認わかりにくいですよね。

No title

居酒屋与太郎さん、こんにちは!
先ほど、やまびこさんの記事を拝見させていただいたばかりです。
私はいつも一人で歩いてますが、こうやってブログで知り合った方と一緒に歩くのも楽しそうでいいですね^^
福寿草、すごくきれいに咲いてますね!
カルテットのお写真、素晴らしくて何度も何度も見てしまいました。
いいなあ、私もお花を見るために早く山を歩きたいです!
・・・3月になった途端大雪で、しばらくまだ無理そうですが^^;

No title

こんばんは。アルペン猫さん
私も久々にペアで歩きました。とは言っても知らない人と登山口から下山までご一緒させていただくこともあるんですけどね(笑)
私は2.3年前まで花の名前すら知らなかった口ですから、随分もったいないことをしてたもんです。今回は急遽でしたが有意義な登山となりました。
今週末、こちらは4月中旬の陽気だそうですが、ドイツは大雪ですか!!

こんばんは。

福寿草、可愛らしいですね。
画像見ていると、もう春がそこまで来ているような感じがします。
やまびこさんとご一緒されたのですね。
ソロも楽しいけれど、仲間と登る山もまた楽しいですよね。
いつかどこかのお山でご一緒したいです^^/

No title

こんばんは。ゲンジさん。
もう、本調子に戻りましたか?
福寿草はとても可憐で良かったです。
お話しながら登っていると、辛い急坂も知らぬ間に終わっているから不思議なものです。

いつかとは仰らずに、陽気さえよければ近いうちに行きましょう。なんなら今週末(土、日)あたりでも構いませんよ!!今のところ私は白紙ですから。