FC2ブログ

春を呼ぶお水送り

奈良東大寺二月堂で行われる「お水取り」に先がけて、今日小浜市神宮寺の「お水送り」が行われた。若狭鵜の瀬から邪気払いをした香水が10日間かけて奈良東大寺二月堂「若狭井」に届くといわれており、天平から続く春を告げる行事である。
奈良の「お水取り」は有名であるが、小浜で行われている「お水送り」は案外知られていない。かく言う私自身も、今日は見に行った訳ではなく、妻が婦人の何とやら?で撮影してきたものを、ちと拝借したわけである。
大護摩に火がともされた様子や松明の行列はとても神秘的なので、3月2日に小浜を訪れた際は是非体験していただきたい。








スポンサーサイト

コメント

非公開コメント