湖北武奈ヶ嶽、三重嶽

湖北武奈ヶ嶽は比良の武奈ヶ岳と違い、訪れる人は少ないが頂上付近からのブナ林歩きは醍醐味が有る。
本日は、石田川ダム近くの登山口から取りつき、湖北武奈ヶ嶽から三重嶽を目指した。
この界隈は熊の出没が多いため、2連のクマ鈴を2つぶら下げて歩いた。
登り始めはこの時期鬱蒼とした杉林で、しばし我慢の登坂であったが、武奈ヶ嶽頂上付近からは心地よいブナ林の歩きが続く。つい調子よく歩いて標識を見間違い、違う下山道を下り送電線のところで、やっと勘違いに気づいた。
ガスがかかっていたため、眺望はなかったが、終始ブナ林を楽しめた。道間違いのため余分な行程が増え、トータル20km程の散策となった。

湖北武奈ヶ嶽から三重嶽の間は高島トレイルである。
h28514 0
石田川ダムの駐車場に停める
h28514 1
湖北武奈ヶ嶽の登山口 目立たない
h28514 2
しばらく鬱蒼とした杉林が続く
h28514 3
1時間余り歩くと植生が変わってくる
h28514 4
薄らと琵琶湖が見える
h28514 5
湖北武奈ヶ嶽頂上
h28514 6
頂上には誰もいない
h28514 7
ここから三重嶽に向かってブナ林を歩く
h28514 8
ブナの芸術
h28514 9
P674の広場
h28514 10
向こう側に見える三十三間山に雲がかかっている
h28514 11
この分岐標識で道を間違える 初歩的なミスである
h28514 12
送電線まで下って別の登山道だと気づく
h28514 13
再び登り返してようやく三重嶽が見えた
h28514 14
御御影山への分岐
h28514 15
木漏れ日のブナ林
h28514 16
三重嶽頂上
h28514 17
三重嶽からの下山口
h28514 18
しばし舗装してある林道を歩く
h28514 19
石田川ダムが見えればもうすぐ駐車場
h28514 20


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

居酒屋与太郎さん、こんにちは。

武奈ヶ岳お疲れ様でした。

かなり豪快に道間違いをされたようですね。お気を付けください(^-^)

20kmですか~。長いコースですね。
僕は20km歩くには、もうちょっと準備が必要です。

No title

こんにちは。やまびこさん。

ここの山は湖北武奈ヶ嶽と書いて、比良にあるメジャーな武奈ヶ岳とは一線を画します。
今からの時期草が生い茂ってトレースがはっきりしないところもあり、終始プチルートファイティングをしながら歩くといった感じでした。
その割に、イージーなところで道間違いしてしまいました(笑)道迷いではなかったのですが、そのまま降りれば、違う登山口に降り車までさらに遠くなるところでした。

でも、20kmでもヘロヘロになるので、気を付けなければ!

No title

居酒屋与太郎さん、こんにちは。

間違えて歩かれた箇所はあったにせよ、無事に戻られてなによりでした。
道の間違い、私もたまにやります(汗)。
私の場合、楽しく歩いてると、標識を見落としてしまってることが多いです。
ブナ林がいいですね~。こっちではこういうのは見たことないです。

トータル20kmも歩かれたのですね!筋肉痛とかになってらっしゃらないといいのですが。
お疲れ様でした!

No title

おはようございます。アルペン猫さん

三叉路の標識の一つが折れていて、残りの標識も字が読めない状態でついつい何の疑いもなく通り過ぎてしまいました。以前逆コースを辿った事があるのですが、ブナ林など周りの景色に気を取られ、中腹まで下ったところでやっと気づきました。
そのまま、行っても下山出来たのですが、戻った方が早いので引き返しました。

最近、多く歩くと特に股関節の周辺が凝ってしまいます。2,3年前まではそんなにダメージなかったのに・・(笑)

No title

居酒屋与太郎さん おはようございます。

珍しいブナの木で、初めて見ました。いやな臭いがしたり、ガサッと音がして振り向くと気のせいだったこともありましたが、クマ除けの鈴は必携ですね!

No title

こんばんは。みのろーにんさん。

風雪に耐えた結果、あのような不思議な形になったのでしょうね。

あのあたりは偶に、獣の臭いがしたりするのでちょっと怖いですね。昔、三重嶽と三十三間山の間にある天増川流域で熊の親子に出会ったことがあるので、なおさらでした!