FC2ブログ

根子岳・四阿山

天候の読めない週末。南アを諦めて車中前泊日帰りコースを選択することに。
そこでかねてから位置的に懸案だった根子岳・四阿山へ向かった。
麓の菅平はラグビーの聖地で、ワールドカップの盛り上がりとともに五郎丸を象ったモチーフが観光者を出迎えていた。
登山口手前に数百台は停められようかという広い駐車場があったが、早朝のせいか数台しか車がなかった。準備を終えると牧場で就寝中の牛を起こさないように、静かに歩きながら四阿山の登山口に取りつく。
山麓辺りは少しシーズンを終えつつあったが、アカヤシオの群生は中腹まで続いた。
四阿山側からのアプローチは意外に長く、根子岳側から同時にスタートされた方と尾根分岐で再度出会った時に距離感の相違に気付いた。
四阿山は標高2,354mあり大展望を期待していたが、霧の合間から浅間山が見えただけであった。けれども、下から湧き上がる霧の流れは幻想的で山の違った側面を見ることが出来た。四阿山を一旦下り根子岳を登り返したが、ここは一転植生が変化し、加えて青空が広がっていたため同じ山地を形成する山とは思えないほどであった。
崩落地を過ぎ根子岳に登頂する頃には、次から次へと登山者が現れこの山の人気ぶりにびっくり。中腹の美しいダケカンバとアカヤシオの群生を愛でながら無事下山することが出来た。
下山後、駐車場には車が溢れ出し、この山の人気ぶりを再認識した。

四阿山を経由して根子岳を回るコース
h28619 0
駐車場付近にある根子岳・四阿山登山看板
h28619 1
就寝中の牛さん達
h28619 2
ここが四阿山登山口
h28619 3
山麓からアカヤシオが咲き乱れている
h28619 4
最初の標識
h28619 5
中腹まで登って、四阿山が案外遠い事に気づく
h28619 6
この辺りはケルンだらけ
h28619 7
根子岳・四阿山の分岐点に到着
h28619 8
四阿山山頂手前に木道が
h28619 9

四阿山頂上
h28619 10
根子岳方面は晴れているが
h28619 11
北の尾根は霧が湧いている
h28619 12
霧の合間から浅間山を望む
h28619 13
あちらは快晴なのに
h28619 14
木道を下って根子岳に向かう
h28619 15
振り返って四阿山
h28619 16
やはり根子岳は晴れている
h28619 17
笹原の根子岳が照らされて美しい
h28619 18
上に近づくにつれ岩場が増える
h28619 19
大岩から様相の違う四阿山を見る
h28619 20
大崩落地の横を抜ける
h28619 21
山頂手前
h28619 22
根子岳の祠
h28619 23
頂上はガレ石
h28619 24
振り返って根子岳
h28619 25
中腹にはダケカンバとアカヤシオのコントラスト
h28619 26
ダケカンバの白が美しい
h28619 27
東屋で最後の休憩
h28619 28
下山すると多くの車や観光バスにびっくり
h28619 29
最後に山麓に咲いていたアヤメ
h28619 30
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

居酒屋与太郎さん、こんにちは。

北アルプスを通り越して、浅間山の近くですか?
お疲れ様です^^

週末は天気が不安定なので、僕は今週はお休みでした。近場はヒルが出てるので、これからは遠征することが多くなると思います。

取りあえず、来月3連休は白山。8月は北アに出かけようと思っています^^

No title

こんばんは。やまびこさん。
この山は以前計画していて潰れていた箇所だったので、代案としてすぐここに決まりました。
遠征先としてはちょっと位置的に微妙なところでしたが、今回は他に所用も有りましたので渡りに船でした。

白山は、三ノ峰・別山経由ですか?
私は来週中休みで、7月早々に白馬の予定です!

No title

おはようございます 居酒屋与太郎さん。

根子岳、四阿山という山の名は知りませんでしたが、深田久弥が選んだ山だったのですね。
形も見晴らしも良さそうで、笹原もいいもんですね!

No title

おはようございます。みのろーにんさん。
嬬恋では吾妻山と書くそうですが、その方が読みやすいですよね。四方に川が流れるから四阿山なんでしょうけど。
菅平からの登山口一帯は牧場なのでとても開放的な感じでした。深田久弥は根子も併せて百名山に選んだような気がします!

おはようございます。

また私の知らない素敵な山に登れたのですね。
画像見ていて登りに行きたくなりました。
しかも上田市ですか(´∀`*)

遠征私もいってみたいです(`・ω・´)ゞ

No title

こんばんは。ゲンジさん。
なかなか良い山でした。四阿山から根子岳を廻ると、四阿下りのぬかるみが少しいやらしい感じでしたが、全般的には歩きやすかったと思います。

日本対スコットランド第1戦は登山遠征中で丁度みれなかったので、菅平にあやかって第2戦は応援します!

No title

居酒屋与太郎さん、こんにちは。

日本の山歩きでも牧場通過があるんですね。
こちらでも今はあちこちで放牧が始まってて、牛の落し物の上をうっかり歩かないように要注意です(歩いてることも多いですが、笑)。
上からの眺めもいいけど、最後の方の、ダケカンバの中が美しいですね~。
バスもやってくる人気のコースなんですね。お写真から、なぜ人気なのかが分かるような気がします。
お疲れ様でした!

No title

おはようございます。アルペン猫さん。
一応、牧場と遊歩道は柵で仕切られているので〇〇チを踏む心配はありません(笑)
この山を知らないとき、根子岳を猫岳と書くのかと思うくらいノーマークだったんですが、梅雨の合間にもかかわらず、沢山の登山客が訪れていてびっくりしました。
ダケカンバの白と花の赤のコントラストはとても印象深かったです!

No title

居酒屋与太郎さん こんにちは

今回の根子岳・四阿山は全く知らなくて調べてみたら、遠い・・・。
いつもながらその精力的なフットワークには感服です(^^)

記事で拝見すると、しっかり整備されていて景色いいですね~。
根子岳への登りとか歩きたくなってきます。
駐車場もいっぱいだし人気のお山なんですね。

来月、白馬ですか!いいなぁー、僕も行ってみたいです。
レポ楽しみにしてますね(^^!

No title

こんばんは。としパパさん。
そーでしょ。遠~いんですよ!でも嶺北からだと大分短縮できますヨ。
今回は同方面で所用も有ったので、勢いでそのまま行っちゃいました。

朝一は独り占め状態で四阿山頂上に辿りつきましたが、思っていた以上に人気のお山で下りからは、喉が枯れるほど挨拶を交わしたかも・・。

白馬は天気次第ですが、晴れ間のいいショットが欲しいデス!!