9月の北海道にむけて

幌尻岳対策  渡渉用のモンベルサワシューズ
sawa.jpg

数年前より計画していた北海道廻り。渡航日もあと2か月と迫り、ついに一昨日敦賀港発苫小牧行きのチケットを購入した。
フェリーで車を持ち込み二週間で北海道にある日本百名山9峰を狙う予定だが、移動日と予備日を考え合わせても少々キツイ日程に変わりない。最終的には天候次第だが、このタイミングで一つでも踏破しておきたいと考えている。
ピークハント目的に偏った山行になってしまいそうだが、日程を考えれば今後そう巡ってこないだろうチャンスなので、無理せず精力的に攻めてみようと思う。

大体の計画はたっているが、雨天変更時の予備日程も考えておかなければならない。
特に、食料の調達やガソリン給油には距離があるため注意しておかないと、両方のガス欠もあり得る。
とりあえず苫小牧を降りて真っ先に狙うは、幌尻岳に決まっているので幌尻対策として沢シューズや3種の鈴、軽量ラジオは早めに準備しておいた。テン泊出来ない地域なので日帰り出来ない場合の幌尻山荘も既に予約済みである。

9月の間は北海道に青い空が広がりますように!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

居酒屋与太郎さん こんばんは

2週間、北海道ですか~、、、羨ましすぎです(^^!
いっぱい楽しんできてくださいね。

真ん中に写ってる金色の熊鈴、僕も使ってたんですが2個壊れたので3個目はやめて違うのにしました。高い音が出るので気に入ってたんですけど僕の使い方が乱暴だったのかもしれません(笑)

そういえば北海道ってツキノワグマじゃなくてヒグマですよね。
シャッターチャンス逃さないように(^^!

No title

居酒屋与太郎さん、こんばんは!

9月に2週間北海道、いいですね~。
9月だと、暑さも落ち着いて、でも寒さもまだそこまで厳しくなく、一番いい頃なんでしょうか。
それと、鈴はこうやって皆さん何種類かお持ちなんでしょうか?一番左側の、カウベルそのものですね^^

余談ですが、先日、こちらのカメラ店で、”予算○○ユーロ以内で”と言ったら、こちらの店員も、居酒屋与太郎さんが購入されたカメラを一押ししてました。予算内ではこれが一番と言ってました。
私もこの機種に心が傾いてます^^

No title

おはようございます。としパパさん。

北海道楽しみたいと思います!でも天候やヒグマ等不安もいっぱいあるんですよ。実のところ
今回、購入したのはその金色の熊鈴で、他のより高い音が出るので、他の鈴のカバーが出来るかなと思いました。
幌尻なんかは、爆竹を鳴らしてから入山する人もいるそうですよ。くわばらくわばら!なるべく撮らなくて済むようにしたいです(笑)

No title

おはようございます。アルペン猫さん。

北海道は9月下旬には初冠雪がみられるそうですから、場所によっては紅葉が見られるかもしれません。
カウベル型の鈴は普段、ツキノワグマ対策に付けているものなんですが、これを鳴らしているとなんだか自分が牛になったような気分なんですよ(笑)

カメラはすごく気に入って使っています!特に薄暗い場所でもラフに撮ってもボケずに綺麗に写せることが良かったと思っています。また、軽量で操作がシンプルなので、歩きながらさっと取り出してシャッターを切れる機動性があります。
私はSONYの回し者ではありませんが(笑)、予算から考えると本当にお得ですよ!

No title

居酒屋与太郎さん こんにちは。

準備も順調のようで後は出かけるだけですね。
幌尻岳ですが、何年か前に登山口で諦めたことがあって、何のために北海道まで来たのかと、天候に恵まれるといいですね!!

No title

居酒屋与太郎さん、こんにちは。

北海道ですか。いいですね。
北海道の百名山はトムラウシが気になるところですね~。気を付けて行ってきてください^^

僕は北海道はだいぶ先になりそうです。いつかは行ってみたいと思います^^

No title

こんばんは。みのろーにんさん。
幌尻岳は天候次第ななんですよね!
雨が降れば入山できませんから。とは言っても予約してかないと山荘泊できないので・・
初日の幌尻がダメだった場合の予備ルートしっかり押さえておかなければなりませんね!

No title

トラムウシは短縮登山道入りの予定ですが、ここも雨天の場合どうしようもないですね!
北海道は、結局天候とヒグマ次第なんです(笑)

札幌で美味しい海の幸と日本酒を堪能できればいいんですが!!

北海道に向けて

居酒屋与太郎さん おはようございます

北海道山行 楽しみですね。
私も7月26日~30日 大雪山~トムラウシ縦走を計画立て 飛行機も75前割引きで予定を立てていましたが 今回 雨のために中止としました。昨年も 計画を立てたのですが 雨で中止でした。数年前の事故もありトムラウシ周辺で天気が悪いと歩く自信がないのです。
居酒屋与太郎さん 楽しみであり天気はどうだろ等 北海道の事を考えるとそわそわしませんか?

鹿島槍・五竜はH16年に歩きました。アルプスの山に連れて行ってもらいはじめたころで 岩場だったし大変緊張した思い出があります。居酒屋与太郎さんのレポートを見てまた行きたいなと思いました。

北海道山行の休みを違う山行に予定を変えて行ってきたのですが 体力がなかったので(6月に谷川岳に行って以来山登りをしていなかったのです) 目的地にはすすめず 峠の山小屋に泊まって下山となりました。情けないですね。北海道山行 天気や山以外での交通や宿について気がいってしまい一番大切な体力がなかったので今回 中止でよかったのかもしれません。今回の情けない峠の山小屋泊まりもレポートをかきますのでまた見てくださいね。

居酒屋与太郎さん いい山行になるといいですね。



No title

つくだにさん。こんにちは。
鹿島槍ヶ岳、五竜は既に歩かれてたのですね。流石です!私は場所によってビビッて腰が引けました。本当は緊張して硬くなると危ないんでしょうが、こればっかりはどうしようもなかったです。

つくだにさんも北海道計画されていたようで。私は9月に車持ち込みのフェリー渡航なので、ぶっつけ本番になります。幌尻岳とトムラウシ山さえ最初にクリアできれば、後は勢いで行けそうなんですが、やはり天候次第ですね。
今は、基本計画に基づいてあれやこれやと考えている最中で、実はこの間が一番楽しいのかも・・。でも、初めての山はどれも一緒なんですが、実行日が近づいてくるといつも緊張するものです。(計画通りに行くだろうか?道迷いはないだろうか?不慮の事故は大丈夫だろうか?)など考え出すと寝つきの悪い時もあります(笑)
これは、自分への言い訳なんですが、山は少しでも天候や体力に不安を感じたら臆病になって途中で引き返すか、計画中止にするくらいが丁度いいのではないでしょうか。
私も、些細な事で断念したことは何度もありますし、逆に自信満々で怖くないって言っている人の方がよほど危険なのかもしれません。 

つくだにさんのレポートも楽しみにしています!
今度機会があればご一緒できるといいんですがね。勿論、あまり難易が高くないお気楽なお山ですがv-219