FC2ブログ

伏見桃山~今出川まで(京都1周トレイルの一部)

H29年4月22日(土)

先週、大原から北白川まで歩いたので、向こうにある東山方面が心残りであった。
最初は続きの北白川から伏見方面を目指す逆ルートを考えたが、昨年作った京都1周トレイルの地図が京阪伏見桃山駅からのスタートだったため複雑区間は順目で行った方が良いかと思案。結局、伏見桃山城公園の駐車場に車を停め、ここをソロトレイルのスタート地点にした。

朝6時過ぎに桃山城を横目にスタートすると、早朝散歩を楽しむ人々と多くすれ違った。
最初の住宅街を過ぎると、大岩山の山林トレイルに入り再び住宅街に入り名神高速の高架を潜る。ここから深草北稜を通り稲荷山を経て東福寺方面へ。歴代の天皇陵が多い東山区は湧泉寺から今熊野界隈のトレイル道が分かりにくい。入念な下調べがなければ多分迷っていたと思う。東山の住宅街から六条山の山中を超え国道一号線を渡る際、横断トンネルが分からず余分に迂回してしまう。それでも無事清水山の登山口に取り付き、将軍塚を経て粟田口から蹴上に到着。
福士神社横の桜を見ながら、今日のメインである最後の大文字山登山口に取り付く。この辺りで11時を回っていて、お腹がへったせいもあり四ッ辻を過ぎて大文字が遠く感じた。

何とか午前中に頂上に到着した時には、多くの人が眺めのいい場所を昼食で陣取っていた。片隅で遠慮がちに昼食を済ませ、今日辿ってきた大岩山の電波塔から東山の山稜等
しばし眺望を楽しんだ。1周トレイルのルートから外れているが、ここへきたらやはり大文字焼きの現地を見なくてはならない。ここでもしばし、休憩し撮影などに興じた。
鹿ヶ谷の霊鑑寺へ下りてきて、哲学の道へ合流。今出川通りを抜け最終地点の出町柳駅へ到着した。ここで、午後1時過ぎだったので余裕もって周辺観光していたら、なんと京阪本線が人身事故のため全線運休。一考の末、烏丸まで足を延ばし地下鉄烏丸線で竹田鉄乗り換えの近鉄丹波橋で下車。
最後にちょっとしたトラブルに巻き込まれたが、ルートはほぼ迷うことなく順調にこなせ、面白いトレイルを満喫出来た。

平面距離  24.0km
沿面距離  25.0km(+2.0Km) 全27.0㎞
記録時間 07:35:51(出町柳駅で終了忘れたため、前後追加距離合わせて丁度)

最低高度 39m
最高高度 474m

累計高度(+) 2,200m
累計高度(-) 2,225m

平均速度 3.3km/h
最高速度 15km/h(一時GPSがoffになり復旧したため)

消費カロリー 3116kcal

伏見桃山城~銀閣寺(1)

桃山城公園の駐車場
201704220002.jpg
伏見桃山城を横目に見ながら
201704220003.jpg
公園の側道を歩く
201704220004.jpg
伏見区の住宅街を歩く
201704220005.jpg
ここから竹林に入る
201704220006.jpg
大岩山方面目指して歩く
201704220007.jpg
大岩山の展望所 ここから大岩街道を下る
201704220008.jpg
街道途中にある小岩大神
201704220009.jpg
小池を取り抜け
201704220010.jpg
仁明天皇陵のところを北上
201704220011.jpg
名神高速の高架を潜る
201704220012.jpg
深草北稜の辺りから再び山間へ
201704220013.jpg
どちらでも行けるようだが、白菊の滝方面へ
201704220014.jpg
青木ヶ瀧を通り抜け
201704220015.jpg
稲荷山へ最短の登山道から取り付く 見逃してしまいそうだ。
201704220016.jpg
稲荷の参拝道の合流地点
201704220017.jpg
稲荷山頂上
201704220018.jpg
鳥居を潜って
201704220019.jpg
四ッ辻にあるしむら亭に到着
201704220020.jpg
俳優の西村和彦さんのご実家だそうだ
201704220021.jpg
四ッ辻から望む京都市内 茶色の建物が龍谷大学
201704220022.jpg
四ッ辻には朝早くから多くの人が行き交う
201704220023.jpg
伏見稲荷を離れて東山を目指す
201704220024.jpg
泉湧寺方面へ
201704220025.jpg
この辺りが分かりにくい この橋を潜るのが正解
201704220026.jpg
雅な家を見ながら坂を下る
201704220027.jpg
今熊野のユーターン箇所
201704220028.jpg
この狭い階段を上って街道に出たら左に曲がり
201704220029.jpg
ここから再び登山口に取り付く
201704220030.jpg
東山トンネルの上あたり
201704220031.jpg
山科のトンネル手前の国道1号線へ出る 国道の横断トンネルが分からずロス
201704220032.jpg
あの急な階段を上って
201704220033.jpg
ここから清水山を目指す
201704220034.jpg
東山山頂公園
201704220035.jpg
将軍塚大日堂手前を左に入る
201704220036.jpg
粟田口神社目指してなだらかに下ってゆく
201704220037.jpg
三条通りに出ると、右手に都ホテル
201704220038.jpg
蹴上のれんが造りの発電所
201704220039.jpg
れんがトンネルを潜り
201704220040.jpg
インクラインから延びる線路
201704220041.jpg
琵琶湖疎水、あの水路トンネルを超えると大津
201704220042.jpg
水路と線路
201704220043.jpg
疎水の橋脚をわたり
201704220044.jpg
福士神社横の桜を見ながら
201704220045.jpg
大文字山へ登る本格的な登山道
201704220046.jpg
お昼前に頂上到着
201704220047.jpg
京都トレイルと外れているが、やはりこの三角点を拝まないと
201704220048.jpg
頂上から京都市内を一望
201704220049.jpg
大文字焼きの場所へ到着
201704220050.jpg
多くの人が、焼き場のレンガに腰を下ろして昼食を摂っていた
201704220051.jpg
本当にたくさんの人が集まっていた
201704220052.jpg
ここが大文字の大の一番上の箇所
201704220053.jpg
下から見上げると大の字の左側
201704220054.jpg
文字曲線に合わせて、階段も
201704220055.jpg
しばし、大文字に執心したあと鹿ヶ谷の霊鑑寺へ下りてくる
201704220056.jpg
ここから哲学の道をたどり銀閣寺方面へ
201704220057.jpg
ともかく外国人観光客が多い
201704220058.jpg
今出川の鴨川公園 この後、出町柳からの電車が運休だなんて・・
201704220059.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

居酒屋与太郎さん、こんにちは。

京都一周トレイルですか。
名所をめぐるトレイルもいいですね。

83.3kmってすごいですね。一日では歩ききれないな。
どこかに泊まって2日間で歩ききるのも面白いかもですね。

いつか時間があれば歩いてみようと思います。

こんばんは。やまびこさん

先週、大原から北白川まで歩いたので、続きの東山方面が気になっていました。
町屋と山間部の交互のトレイル、思わぬ史跡や変化があって面白いルートでした。

昨年、1周トレイルに参加予定でしたが、今回歩いてみて正直私は2日間で全ルートは無理ですね。今日のコースは比較的アップダウンが少ないので、まだ余力はありましたが、比叡山から大原、鞍馬方面にかけて高低差が激しくなるので疲労が蓄積するのではないかと思います。

残り大原~嵐山~松尾大社へは、秋口にチャンスがあれば2回に分けてのんびり行ってみたいと思います。

居酒屋与太郎さん、こんにちは。

京都ではこういう楽しみ方もできるんだと、新たな一面を知った感じです。
歴史を感じながらのトレイル、いいですね~。
でも登山道と違っていろんな道が交差してるから、私みたいなのは気をつけないとあっという間に違う道に進んでしまいそうです(汗)。
数年前の帰省中に姉と京都に行ってこの都ホテルに滞在したので、ホテルの入り口部分の光景がとても懐かしく感じられました^^
リュックを背負ったたくさんの方がいらっしゃしますね。人気の場所なんですね。

長距離、お疲れさまでした!

おはようございます。アルペン猫さん。

京都トレイルはポイントごとに標識が沢山あり、案外迷いません。
それでも分かりにくいところは地図をみながら、そして町屋ではスマホGPSも役に立ちました。

やはり都ホテルのある蹴上辺りは、京都のひとつの顔ですから雰囲気がありますよね。
西欧家族の子供が大声でカエルの歌を唄いながら歩いていたのは微笑ましかったです!

居酒屋与太郎さん おはようございなす。

京都トレイル、楽しそうですが迷って遭難しそう(笑)
せいぜい銀閣寺を見て大文字山くらいですよ。

こんばんは。みのろーにんさん。
確かに街角遭難しそうなコースでした!
でも、思わぬところ(伏見)で黒田長政屋敷跡に出くわしたり、如水最後の地でもあったらしいのですが。通常の観光では分からないところが沢山あって面白かったですよ。
西田幾多郎ロードでは沢山の外国人にびっくりでしたが・・