FC2ブログ

下鴨神社の古本まつり

お盆のUターンラッシュと反対の流れで、京都市内で行われている古本市に出かけた。
そこは文庫・新書・コミック・児童本・婦人雑誌・映画・音楽・鉄道雑誌・美術書・絶版漫画などのあらゆる古書、総数約80万冊が即売される、日本でも最大級の古本まつりで、お盆にも関わらず大勢の人々で賑わっていた。
この市の中には、通常なら数万円する貴重な本も、百円から二百円で紛れているものもあり、掘り出し物目当てで数十冊の本を抱えている人も沢山いた。

今回は、「氷河と萬年雪の山 :小島鳥水著、昭和7年発行」含め珍しい本を3冊購入した。
販売合計価格で約1万円のところ、五百円で手に入れ大満足。
余った予算でついついお酒を買ってしまった。

数十店舗のところ狭しと並んでいる。
20170815002.jpg
中古本の80万冊は壮観である
20170815001.jpg
「氷河と萬年雪の山」の正式販売価格は3千円。今から約85年前発刊とは思えないほど状態が良い。
20170815003.jpg





日時2017年8月11日(祝・金)~16日(水) 10時~17時30分 ※最終日は16時まで電話075-574-1897(津田書店)住所京都市左京区下鴨泉川町59アクセス出町柳駅下車 北へ徒歩約10分最寄り駅出町柳駅 関連サイトhttp://koshoken.seesaa.net/
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント