久しぶりの武奈ヶ岳

久しぶりに、普通の登山リュックを背負って、武奈ヶ岳のピークを目指した。
一時の事を思えば涼しくなったが、まだまだ梅雨時のようなジメジメした空気がまとわりつき、体力不足の私には辛い。
それでもペースを落とし、呼吸を整えゆっくり登った。ゆるり歩けば目線も変わり、珍しいもの(花)等が見つかると言うが残念ながら花は1種しか見当たらない。それでも中腹辺りで”スミナガシ”に出会えた。花ではなかったが、黒色に青みがかった美しい蝶々であった。

武奈ヶ岳明王院登り口
201708170001.jpg
明王院の石垣
201708170003.jpg
あらためて見ると立派な杉の木なんだな。
201708170004.jpg
今日はいつもよりぺ-スを落として、周囲をキョロキョロしながら歩く
201708170005.jpg
急坂のつづら折り
201708170006.jpg
お! 最初の発見が蝶々 スミナガシ
201708170007.jpg
黒色に青みがかって美しい
201708170015.jpg
御殿山への冬コースと夏コース分岐に標識が出来ていた。
201708170008.jpg
今日唯一の花、ホトトギス
201708170009.jpg
御殿山から望む武奈ヶ岳
201708170010.jpg
頂上の向こう側は雲
201708170011.jpg
頂上から望む
201708170012.jpg
この方向には奥琵琶湖が見えるのだが
201708170013.jpg
振り返っても眺望はきかない
201708170014.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

居酒屋与太郎さん、こんばんは。

関東の方は8月に入って毎日雨だと聞きましたが、居酒屋与太郎さんのお住まいの地域も雨が多いのでしょうか。
湿度が大変のようですね。
こちらは幸い、私が山で歩く日は気温が最高でも25度にならなかったりで今年はちょっと助かってます。
蝶、こんなのがいるんですね!こちらだと蛾みたいな蝶しかいないので(笑)、やっぱり蝶は日本の方がきれいなのがいそうです。
ホトトギスも初めて見ました!形が特徴があってものすごくかわいらしい花ですね。
色もかわいいし、こんなお花が見られれば、他に見られなくとも満足できそうです^^

おはようございます。 アルペン猫さん

日本海側は太平洋側と比べ、日照時間も短く通常でも湿度は高めなのですが、今年は殊更だと感じます。
暑い中、どこかに涼を感じようと辺りを見回しながら歩いていたら、見つけました!スミナガシは日本中の山に生息しているみたいですが、初めて近くで見ました。ホトトギスもこちらでは珍しくないのですが、こんな時期はやはり一種の清涼剤になります。
どちらの名も、空を飛ぶつながりで、名にちなんでこのまま涼しい秋を呼んでほしいですね!

そちらは、一足先に涼しくなりつつあるようですが、季節の変わり目、ご自愛ください。


居酒屋与太郎さん、こんにちは。

お花が減ってきましたね。
なかなか、お花を探すのも難しくなってきました。

すぐ紅葉の時期になってきますよ。

雪が降る前に、紅葉がてら登って、燗でもひっかけたいですね^^

こんばんは。やまびこさん。

低いお山は殆ど花を見かけなくなりました。トリカブトくらいですかね。

おっしゃるとおり!これからは紅葉の季節ですね。
下山後の一杯、私は日向燗ですかね(笑)