FC2ブログ

別山 チブリ尾根ピストン

10月8日(日)
朝6時40分到着時には既に市ノ瀬駐車場は満杯状態。道路脇には所狭しと車が縦列駐車してあった。それでも永井旅館のすぐ横の駐車スペースが何故か丁度1台分空いており、すかさずそこに車を入れた。考えてみれば行楽シーズン3連休中日、混むのは当たり前であった。
市ノ瀬は別当出合のシャトルバスを待つ人で渋滞していたが、チブリへ向かう人はごく僅か。アスファルト道と交錯しながら静かに登山口に取り付いた。
夜中に降っただろう雨で、チブリの登山道はぬかるみで歩きにくかったが、いつになく調子が良い。尾根に出るまでは眺望もあまりないため、歩調を早めそそくさと登って行った。知らぬ間に途中十数組の登山客を追い抜いていたが、このいつもにないこの早いペースがたたり、チブリ避難小屋からは足が重くなりペースが急激にダウン。
普段は青色吐息でも尾根筋に取りついた途端に元気になるのだが、今日は全く逆で尾根筋では周りを見渡す余裕すらない。
結局、別山頂上でまったりと休憩を取った後、下山路で眺望を楽しみながら亀のようにゆっくり降りて行った。今日一日は天気にも恵まれ、北アルプスや周囲の山々が良く見渡すことが出来いい山行だったといえよう。紅葉は少し中腹へと移りつつあったが、太陽に照らされ変化を見せる山の様子が美しかった。

別山チブリ尾根(1)
平面距離  16.2km
沿面距離  18.1km
記録時間 07:45:28

最低高度 811m
最高高度 2,399m

市ノ瀬はバスを待つ人でいっぱい
201710080001.jpg
ここからチブリ尾根に向かう
201710080002.jpg
アスファルト道路はなるべく使わずに
201710080003.jpg
チブリの森がお出迎え
201710080004.jpg
霧が立ち込める
201710080005.jpg
登山道の途中から白山を望む
201710080006.jpg
皆さんこの辺りで休憩
201710080007.jpg
小さい秋みっけ
201710080008.jpg
霧も抜け、青空が広がる
201710080009.jpg
点々と紅葉が広がる
201710080010.jpg
チブリ避難小屋 この辺りから調子がダウン
201710080011.jpg
紅葉の背景に別山
201710080012.jpg
斜面が崩れている
201710080013.jpg
白山が綺麗に見える
201710080014.jpg
分岐から別山に向かう
201710080015.jpg
別山山頂手前
201710080016.jpg
霊峰白山 別山 標高2399m
201710080017.jpg
別山谷から水を集める白水湖が見える
201710080018.jpg
槍ヶ岳と大キレットそして穂高の山並み
201710080019.jpg
真ん中に剱岳と右手に立山連峰
201710080020.jpg
白山が近い!でも今日は時間的に無理です 体力的にも・・
201710080021.jpg
三ノ峰方面
201710080022.jpg
市ノ瀬方面
201710080023.jpg
別山より白山を望む
201710080024.jpg
祠にお参りして
201710080025.jpg
ピストンですからこのチブリ尾根を下ります
201710080026.jpg
ハイマツが続く
201710080027.jpg
紅葉は段々下へ降りてきている
201710080028.jpg
振り返るとチブリ避難小屋左側に雲がかかりだした
201710080029.jpg
池塘に映る紅葉
201710080030.jpg
笹原が美しい
201710080031.jpg
谷に流れる滝
201710080032.jpg
今日の紅葉ポイント
201710080033.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

居酒屋与太郎さん こんばんは

マ、マジでビックリ(@_@!!!
僕もこの日、別山に登ったんですよー!
山頂に着いたのが9:57で20分ほど休憩してました。
次々と御舎利山の方からハイカーさんが登られてきて
とても賑わってました。
別山はすぐにガスがかかりやすいのですがこの日はピーカンでしたね。
どの方向も眺望よくて写真撮りまくりましたよ(笑
それにしても、お会いできなくて残念。。。

No title

こんばんは。としパパさん

エーそうだったんですか!お誘いすればよかったですね。
でも連休の予定がなかなか決まらなくて、結構ぎりぎりに決めた別山だったので。
私は11:00頃に別山到着で、30分程頂上にいました。
もしかしてチブリでしたか?もしすれ違っていても気づかなかったかもしれません。
一番余裕のないところでしたから(笑)

この日はピーカンでしたね。流石に12:30頃には雲がかかり始めてましたが。
下山後、永井旅館のお風呂で仕上げでした!



No title

おはようございます 居酒屋与太郎さん。

御来光を拝んで、別山を見ながら下りました。
チブリ尾根ですか、見ていると登りたくなりましたが日帰りは難しそう(笑)
白水湖が見えるのですね。

No title

こんばんは。みのろーにんさん。

別山、白山と周回するのであれば、のんびり泊りで行かれた方が良いかもしれませんがチブリ往復であれば、早出で余裕を持っていかれたら大丈夫ですよ。
私が日帰りするくらいですから(笑)

この日はとても良いお天気で、頂上ではお尻から根が生えそうでした!

No title

初めまして。
やまびこさんのHPからこちらにたどりつきました。
もう、20年も百名山目指しているのに、家庭の事情で、未だ50座手前で止まっているものです。
東北流しは、私も考えました。ところが相方と私は、仕事が大好きで休みの日も仕事に励んでいるので(うそです)なかなか百名山到達は難しい状況です。今年7月の剣岳で登山はストップしたままです。また、来年がんばります。ところで、居酒屋与太郎さん(絶妙なネーミングですね。わたしがつけたかった!)は、どのくらい百名山を登っていらっしゃるのですか。がんばって追いつきたいと思います。ていうか、ブログを見る限り、全く相手にならない健脚の持ち主ですね。

No title

いらっしゃいませ!ようこそお出で下さいました。
と言っても居酒屋経営ではありませんよ。よく、聞かれるんですが・・
たんにお酒が好きなので、迷った末つけたネーミングなんですが後々、やっちまった⤵みたいな感じです。
何故、”雪椿”みたいな素敵な感じの名前が思い浮かばなかったのか、改めて思います(笑)

私は現在81座になります。
でも、もともと百名山を目指すといった目標は無くて、むしろ百名酒を目下探索中なんですよ。
登った場所のご当地の日本酒を求め、そして幻の珍味を追いかけて・・。
だから健脚なんて妄想もいところですv-12ただただ、辛い登山の後の至極の一杯を呑むため!
それでも、遠い知らない土地で目指す山となれば、記念になる著名な山が指針となるので、気がつけば百名山は外せなくなりますよね。

雪椿さんのブログもお邪魔させていただきます。
今後も宜しくお願い致します。

No title

居酒屋与太郎さん、こんにちは。

朝のその時間で既に駐車場が満杯とは、さすが日本ですね!
こちらも秋の紅葉シーズンはどこも混みますが、こちらは夏から秋にかけては日暮れも遅くて皆さんスタートが遅いので、混み始めるのは9時過ぎくらいからです。
紅葉、始まってますね。
これからもっともっと人が増えるコースなんでしょうね。
日本の紅葉は赤もきれいに混ざってていいなあ。
かなりお疲れになったようですが、素晴らしい眺めを見せてくださってありがとうございます!

No title

こんばんは。アルペン猫さん。
別山のチブリ登山口は、白山登山口と同じ箇所なので混むんですよ!
なんせ、富士山、立山、白山は日本の三名山ですから、アルプスの上高地に次いで登山客が多いところかもしれません。

もっといいコースがあるのですが、取り敢えずチブリ尾根ということで。
あとから、としパパさんから、ユーチューブに出演していたということで確認してビックリ。
疲れて石に座り込んで、スポーツドリンクを飲みほしているシーンが映っていました(笑)
お見苦しところ見せてしまいましたって感じです!

No title

居酒屋与太郎さん、こんにちは。

3連休はチブリ尾根でしたか。いいですね、予定がなければご一緒したかったです。

べっさんはまだ行ったことがなくて、今年はと思ってましたけど、なかなか。
今週はお休みをもらったのですが、天気が悪くて出かけられません^^;

低山でもいいので、一度お酒付きでご一緒しましょう。
寒い日の燗もいいですよね^^

No title

こんばんは。やまびこさん。
日曜日の別山はピーカンでした!

今年は10月になっても天候不順で、おかしいですね。
なかなん都合つけるのが難しい状況です。

やまびこさんの都合がつけば、またご連絡下さい。

現在冷蔵庫に8本と棚に2本、一升瓶の日本酒ストックがあります。
困ったもんです(笑)